FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年5月の三重塔見学会は終了しました。次回の開催は11月の予定です。



音楽・美術・工芸・彫刻・建築などは、伝統文化です。

毎年行っている「講演の夕べ」や「花まつりコンサート」、また「般若心経」に代表される仏教にまつわる教え、歴史の多言語への翻訳・研究等、清林寺では様々な活動を行っております。


その活動のひとつとして、清林寺では現在、木造で飛鳥時代様式の三重塔を建築しています。

今年(2012年)の5月より完成までの間、その様子を「見学会」という形で拝見して頂こうと考えております。

ご希望の方は、住所・氏名をお知らせください。
ご案内を差し上げます。



清林寺連絡先:03-3821-2581
(メールでは受け付けておりませんので御了承ください。)


~建築の様子~

IMG_5984.jpg   IMG_6001.jpg


IMG_5989.jpg   IMG_6032.jpg


~立柱式(りっちゅうしき)の様子~
建築の安全と、完成した塔からお釈迦様のお教えが多くの人に伝わることを願って行われました。


IMG_6065.jpg
花まつりコンサートNo.8

Flower Festival In Honour of Syakamuni's Birthday Concert.


花まつり8チラシ


このイベントは終了しました。
たくさんの方のご来場、ありがとうございました。



コンサートの模様はこちらから御覧になれます。下の写真をクリックしてください。


1sam.jpg


3sam.jpg



2sam.jpg


2012年4月12日(木)

於:サントリーホールブルーローズ
開場:午後6時20分  開演:午後7時00分
前売入場券:3,000円(当日券:3,500円)全席自由席


第1部 お釈迦さまに捧げる PRAY TO BUDDHA

第2部 文化の恩恵を受けて BLESSED WITH THE CULTURE

第3部 仏教に感謝して FEEL GRATITUDE TO Buddhism


チケットのお申し込み(発売開始日は3月15日です)


清林寺さんがの会
〒113-0023東京都文京区向丘2-35-3
TEL:03-3821-2581 FAX:03-3823-2581
URL: www.seirinjisanga.com


電子チケットぴあ
URL: pia.jp/t Pコード:163-649


山下書店
TEL:03-3292-3525(代表)
(半蔵門店・渋谷南店・渋谷店・東京ドーム店・大塚店・世田谷店)


チケットビューロー (有楽町東京交通会館内)


主催:清林寺さんがの会

content.jpg


このイベントは終了しました。

2011年(平成23年)10月18日(火)
於:よみうりホール[JR有楽町駅前ビックカメラ7F]
開場 PM5時 開演 PM6時   終了 PM8:45予定

前売券 1,700円   当日券  2,000円  全席自由



第1部(PM6:00)
『自然の力・人のいのち』
-大震災を体験して-
福島県相馬市長 立谷秀清氏



第2部(PM7:20)
『困難な時代をどう生きるか』
-「がんばらない」けど「あきらめない」-
諏訪中央病院名誉院長 鎌田實氏



チケットのお申し込み



○清林寺さんがの会
 TEL:03-3821-2581 FAX:03-3821-6110
URL: //www.seirinjisanga.com



○山下書店
 TEL:03-3292-3525(代表)


○チケットビューロー(有楽町東京交通会館)



入場料は震災地相馬市と福島子供プロジェクトに送ります。
2011年3月11日の大震災以降、清林寺においても多くの義捐金をお預かり致しました。

去る5月9日、お約束どおり義捐金を福島県相馬市立谷秀清市長に直接お渡しして参りました。




IMG_5009.jpg  IMG_5011.jpg  IMG_5023.jpg  IMG_5034.jpg  IMG_5040.jpg  IMG_5049.jpg  IMG_5054.jpg  IMG_5059.jpg  IMG_5073.jpg

相馬市内、津波後の現状




IMG_5070.jpg

復興作業が始まっています。




IMG_5061.jpg

漁業の再開に向けて港湾での復興作業もすすめられています。



御礼状  領収書

頂いた御礼状と領収書です。




2011年 お施餓鬼会


このイベントは終了しました。


平成23年6月3日(金)


お施餓鬼会法要
お話 : 神津佳予子氏


医療現場において様々な問題解決に取り組んでおられる神津佳予子氏をお招きして、病院の選び方や医師との接し方などをアドアイスしていただきました。
神津氏は介護、子育て、終末医療などの経験を重ねられてきたことから、患者は医師や看護師とのコミュニケーションが大切だと言われており、パフォーマンス学を取り入れた医療を行っておられます。



当日は、たくさんの方にお越しいただきました。



IMG_5124_web.jpg  IMG_5127_web.jpg

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。